無料ブログはココログ

« VHSをDVDに焼く方法まとめ|業者、レコーダー機器、録画ソフト | トップページ | 2019年版|Clipbox・クリップボックスでTwitter・ツイッター動画を保存できない時の対処法まとめ »

2019年3月15日 (金)

M4A、MP3とは何か?違いはどこ?無劣化・無料でm4aをmp3変換するソフトおすすめは?

m4a mp3変換フリーソフトを探している方はこちらの記事を読んでみてください。無料で拡張子m4aをmp3に変換できるだけではなく、無劣化・高音質でmp4/wma/mkvなどの映像/音声ファイルをmp3に変換できる。


1M4Aとは?


M4Aとは、エムフォーエーと読み、Apple社が独自に拡張したもので、MPEG-4規格で定められたMP4ファイル形式を音声用に用いられている。


また、DoCoMoの第3世代携帯電話「FOMA900」などでも採用されていて、Apple社の音楽再生ソフトiTunesなどで再生することが可能。AAC形式またはApple Lossless(ALAC)形式で圧縮した音声データが記録されている。



M4Aメリット】


ロスレス、容量が少ない。


DRM技術で保護されていなくて、M4Aファイルを自由に変換できる。


iTunesでファイル拡張子をm4aからm4rに変換すれば、iPhone着信音に設定できる。


M4Aデメリット】


M4aを扱えるソフトは少ない。


Apple機器では使用できるが、他の再生機器には対応していない。


2MP3とは?


MP3とは、エムピースリーと読み、1995年に制定された最高の非可逆圧縮音声フォーマットで、汎用性が高く、ほとんど全ての再生機器で扱える。


また、著作権保護機能はなし、音質も良くてCD並と言われていて、高い圧縮率を持っている。


画像圧縮方式MPEG1の音声規格で、インターネットからの音楽信号ダウンロード用としてデファクトスタンダードになっている。



MP3メリット】


サイズが小さく低容量で、劣化なしで音質が高い。


メディアを必要としない。


パソコンの容量をあまり使用しなくて、パソコンが音楽箱になる。


ほとんど全てのメディアプレーヤーや機器で扱える。


MP3デメリット】


ファイルサイズが小さくて、オリジナルファイルの品質には及ばない。


多くのMP3ファイルが著作権で保護され、共有できないケースはある。


3m4a mp3変換フリーソフトおすすめ|無劣化高音質で再生



M4Aの汎用性が低く、iPhone/iPad/iPod/iTunesしか利用できない。Anroid端末やWindows Media Player 11やWindows10やMusicBeeでは拡張子M4Aを再生することはできない。この場合は、拡張子M4Aを汎用性の高いMP3に変換する必要がある。


だから、ネットでは無料でm4aをmp3に変換できるフリーソフトがあるのかと質問した人は多い。


以下では、今流行っているm4a mp3変換フリーソフトを厳選してまとめてみた。どっちでも使いやすくて初心者でもすぐに使え、無劣化・高音質でm4aファイルの音楽をmp3に変換する。


m4a mp3変換フリーソフト#1macXvideo



【対応OS:macOS Mojave対応済み


【開発者】:Digiarty


【レビュー評価:★★★★


【入力オーディオフォーマット】:MP3、M4A、WMA、WAV、OGG、AC3、AAC、AIFF、FLAC、APE、MKA、AU、M4B、M4R、AA、AAX、M4Pなど。


【出力オーディオフォーマット】:MP3


日本語】:未対応


macXvideoは、m4a mp3変換フリーソフトでありながら、動画変換・編集でもある。ほとんど全てのオーディオファイルをMP3に変換できるほか、4K Ultra HD動画/ 5K/8K/HD/SD動画をエンコードしたり、動画を編集(カット/結合/回転/反転/クロップ/フィルター追加/字幕追加)したり、HEVCをエンコード/デコードすることができる。


しかも、「高圧縮率」「NO.1速度」「高画質・高音質」「素晴らしい操作性」などといったメリットを持って、ライバルより爆速でm4aをmp3に無料変換できる。


m4a mp3変換フリーソフト#2iTunes


【対応OS:OS X 10.10.5以降、Windows 7/8.1/10対応済み


【開発者】:Apple


【レビュー評価:★★★★


【入力オーディオフォーマット】:M4A、AAC、MP3、Appleロスレス、AIFF、WAV、WMA


【出力オーディオフォーマット】:MP3、WAV、AIFF、AAC、Appleロスレス


日本語】:対応


iTunesはApple社が開発されたソフトウェアで、安全・無料でm4aをmp3に変換できる。


また、m4aはもちろん、AAC、MP3、Appleロスレス、AIFF、WAV、WMAといったオーディオフォーマットを拡張子.mp3に変換することが可能。


m4a mp3変換フリーソフト#3XRECODE3


【対応OS:Windows 2000/XP/Vista


【開発者】:XRECODE


【レビュー評価:★★★★


【入力オーディオフォーマット】:ape/flac/tac/ttaなどの各種オーディオフォーマット


【出力オーディオフォーマット】:FLAC 、APE、WV、TTA 、OGG、AC3、DTS、ALAC、OPUS、TAK、OFR、AIFF、SWF 等


日本語】:対応


XRECODE3は、無料でm4aをmp3に変換できるだけではなく、ape/flac/tac/ttaなどの各種オーディオフォーマットをMP3や他のオーディオ・ビデオフォーマットに変換することが可能。


最大な特徴は、非常に多くのフォーマットに対応している所。また、音声編集機能を持ち、ファイルのテンポ、周波数、タグ情報、音量正規化、分割、結合、無音除去を手軽に行える。


その他、マルチスレッド処理、マルチコアのCPUなどといった高速な処理技術を内蔵し、素早く高音質で拡張子m4aファイルをmp3に変換する。


m4a mp3変換フリーソフトおすすめ|無劣化・高音質で再生する方法をもっと知りたい場合は、


 をクリックしてください。

« VHSをDVDに焼く方法まとめ|業者、レコーダー機器、録画ソフト | トップページ | 2019年版|Clipbox・クリップボックスでTwitter・ツイッター動画を保存できない時の対処法まとめ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« VHSをDVDに焼く方法まとめ|業者、レコーダー機器、録画ソフト | トップページ | 2019年版|Clipbox・クリップボックスでTwitter・ツイッター動画を保存できない時の対処法まとめ »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のコメント

最近のトラックバック